メインイメージ 

最新

2017/8/19

いつもCT画像研究会のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
今年の東北CT技術研究会の開催案内です。

第9回東北CT技術研究会は下記日程にて開催いたします。
   日時:2017年9月9日(土曜日)
   場所:いわて県民情報交流センターアイーナ
   参加費:1000円(学生無料)
   当番世話人:村中 健太(岩手医科大学附属病院)
 どうぞよろしくお願い申し上げます。

   第9回プログラムpdfはこちら

 

2016/8/7

いつもCT画像研究会のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
今年の東北CT技術研究会の開催案内です。

第8回東北CT技術研究会は下記日程にて開催いたします。
   日時:2016年9月10日(土曜日)
   場所:リンクステーションホール青森
   参加費:1000円(学生無料)
   当番世話人:神 寿宏(弘前大学医学部附属病院)
 どうぞよろしくお願い申し上げます。

   第8回プログラムpdfはこちら

 

2015/8/7

第7回東北CT技術研究会のアンケートの更新しました。

今回のアンケートについて、訂正をさせていただきます。

お手数をおかけいたしますが、新しいファイルを再度ダウンロードしていただき、
ご回答後、seventhtcttm@yahoo.co.jp まで返信をお願いいたします。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

@被ばくの意識調査(技師個人向けのアンケート) 

A被ばくの実態調査(施設向けのアンケートで撮影条件と被ばく線量の実態調査

尚、アンケートの期日は、8月末日までとさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

 

2015/8/4

第7回東北CT技術研究会の日程を更新しました。

今回は、「被ばくと画質について考える」をテーマで開催します。

また、今回も恒例のアンケートをさせて頂きますので、ご協力をお願いいたします。

 

@被ばくの意識調査(技師個人向けのアンケート) 

A被ばくの実態調査(施設向けのアンケートで撮影条件と被ばく線量の実態調査

アンケートの期日を、8月20日までとさせていただきます。よろしくお願いいたします。

回答をこちらまで返信して下さい。;

 

2014/10/22

第6回東北CT技術研究会に報告しましたアンケートの結果を更新しました。

 

2014/8/21

第4回と第5回に報告しました当研究会によるアンケートの結果を更新しました。

なおファイルは、pdfファイルとなっています。

 

2014/7/24

第6回東北CT技術研究会の日程を更新しました。

当研究会より「整形外科撮影」ついて、アンケートをお願いいたします。

         アンケートはこちらから。

アンケートの期日を、8月17日までとさせていただきます。 よろしくお願いいたします。

 

2013/8/23

本日23日まで「救急対応の現状」ついて、アンケートをお願いしておりましたが、

アンケートの期日を、8月30日までとさせていただきます。 よろしくお願いいたします。

         アンケートはこちらから。

 

   

2013/8/1

第5回東北CT技術研究会の日程とお知らせを更新しました。

当研究会より「救急対応の現状」ついて、アンケートをお願いいたします。

         アンケートはこちらから。

第4回東北CT技術研究会シンポジウムの「心臓CT検査」アンケート報告をアップしました。

 

2012/7/10

第4回東北CT技術研究会の日程とお知らせを更新しました。

当研究会より「CTにおける心臓検査の実際」ついて、アンケートをお願いいたします。アンケートはこちらから。

 

2011/9/5

世話人と第3回東北CT技術研究会のお知らせを更新しました。
今回、世話人として青森県の青森市民病院の小澤友昭さんが信任いたしました。

 

2010/8/25

お知らせを更新しました。

 

2010/7/29

第2回東北CT技術研究会の日程が決定いたしました。

是非、ご参加ください。

共催メーカーの第一三共株式会社様とリンクさせて頂きました。

 

2010/7/5

お知らせの追加

今月、7/31(土)に新潟市に於いて、第7回新潟CTテクノロジー研究会を行ないます。

(代表世話人は、当研究会の副代表世話人を務める野水氏)

 

2010/4/1
東北CT技術研究会のホームページを公開しました。よろしくお願いします。

更新単位について

本研究会は、日本X線CT専門技師認定機構、日本救急撮影技師認定機構に指定されています。

 

*日本X線CT専門技師認定機構の講習会受講単位 種別U-3が認められます。
*日本救急撮影技師認定機構の更新ポイントとして2ポイントが認められます。
 
copyright(c)2010. 東北CT技術研究会 all rights reserved.